真鍋島の三虎という宿に泊まり、朝藤原さんが迎えにきてくれるまで
子供達は海でカニや貝を探して大忙し。


 L1030428

その後、無人島の広島県は宇治島を目指して出航!


L1030457


近づくと、遠方、島の浜辺で我々を出迎えてくれる鹿たちが!
この無人島はかつて有人島だったらしい。
いまは野生の鹿が暮らす島になってしまったとか。


L1030469



浜に船を着岸させると、鹿たちが一斉にやってきてお出迎えしてくれた。
鹿さん村長が「ようこそ」だって。


L1030484


「それで何か貢ぎ物はないのか?」と村長。
手持ちの食パンはキャベツを船隊員一同でさしあげました。


L1030488

その後は、船を基地にして、ランチをしたり
海の生き物さがしをしたり。


L1030504

気付けば鹿たちも海に浸かって気持ちよさそうにしている。


L1030495


その後、六島に向けて出航。
斉藤潤さんは取材があるので、ここで別れ。
またの再会を!(といって、またすぐに会えるけど)

帰りに海釣りをさせてもらう。

L1030679


釣れて嬉しいけど、ちょっと怖いかな。

L1030684


釣った魚は夜、茂浦のひるねこにて
焼き魚となりました。


IMG_8303


「ひるねこ農園」で収穫したトマトたちも
あま〜くて本当に美味しい。

L1030716


夜が更けていきます。


L1030717


 つづく