2014年7月、8月、
中学高校の親友たち、カータンや兄ファミリーと
過ごした島の夏も終わり、古民家にも静けさが
戻ってきました。

まだまだ足らないものはあるけれど、
少しずつ前に進んでいます。

そして、 ワタシ、島と島を行き来するために
どうしても船を運転したいと思い、茂浦の平井さんも
「免許があったら船を使っていいよ」
と仰ってくれたのが決め手となり、
9月に、小型船舶の免許(2級)を取りました。

で、これまた、どうしても瀬戸内海で免許を取りたくて、
多度津にある合田マリンで取ることに。

DSC_0211

DSC_0210


DSC_0213



家族経営の超アットホームなところで、
2日間の夜の講習と1日の実地をして、
2週間後にまた試験のため戻る。


IMG_1803


IMG_1762



講習などを受けていた数日は、丸亀にいらっしゃる
平井さんのご親戚のマリさんちに泊めていただき、
試験当日は平井さんが島から一緒に来て、
試験が終わるまで待っていてくれて
一緒にまた島に戻ったり。
(受験をする娘を送り迎えするお父さんのよう)
IMG_1806


DSC_0672



IMG_1906




こうして、無事に取得できたら船舶免許。
なんてこった、着岸が未だに一人じゃできませんが
(実際の船は講習用の船より大きく難しい)
今年こそは、がんばって立派な船長になってみせる!


島プロジェクトを通して、こうして自分の世界が
広がっていくのも楽しいし、友人なんかも島に来たり
船に乗るのを楽しんでくれるから、よかったかな。

とにかく、着岸できるようになるために、練習あるのみ!
じゃないと、皆に泳いで陸にあがってもらわなきゃ、だもんね。