2月11日、『女ふたり 台湾、行ってきた。』の
サイン会を無事に終わらせることができました。
来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

あっという間の時間でした。
カータンは最初から泣くわ、
目の前の読者の方も涙ぐんでいらしゃるわ、
のぞこは泣かないと言われるわ 
なんともいい始まりで、始終カータンの面白い
トークで会場は大盛り上がり。
やっぱり、あの女の古はすごいぞ。

のぞこ的には、台湾の取材中ずっとカタコト日本語、
外国人が日本語話すみたいな喋り方で二人トークしていたから
サイン会もそんな掛け合いをするかと思っていた。

とーこーろが、始まりでいきなりカータンに
中森明菜氏が憑依して、モゴモゴモゴモゴ…

担当編集のタカシさんは、事前にマイクの 調子が悪かったから、
(うん? 音入らないの?)
「ああ、しまった!と思ったら、明菜かよ!」
と後で言っていました(笑)。

そんなサイン会の模様。
外にポスター。歩き方さんが作ってくださいました。


DSC00851


カータンがウエルカムボードでイラストを描きました。
描くスピードの早いこと!
「ええ、クサクサロックンロールなんて10回以上描き(直し)ましたから!」と。


DSC00854


なんだか、ずっとニコニコしてるな。ふたり。
カータン、泣き終わった後か。

DSC00934


DSC00929


トークが終わり、サイン会へ〜。


DSC00957


みなさんとお話できて楽しかったです。


DSC00955




あ、マリリンもかけつけてくれたし、中学からの親友で、
ピーチジョンのオフィシャルブロガーみおたんもかけつけてくれました。

みおたんのブログ→サイン会の模様


最後に本当に来てくださった皆様、準備など開催に携わってくださった皆様
どうもありがとうございました。


ひきつづき、よろしくお願いします!!