地球に恋する nozomi kobayashi.com

旅のない人生なんて考えられない。新卒から7年勤めた出版社を辞めて世界一人旅にでた旅女です。一眼レフを片手に世界の人や猫、建築を追いかけ続けています。最近のブームは島旅。日本の離島か東京か海外という3重生活中。生業は執筆業で旅作家。旅の楽しさを写真と文章で伝えたい!

2015年12月

朝日新聞の記者さんが私が滞在している時に二度ひるねこを訪れてくださり、いろいろなお話をすることができました。瀬戸内海の広島で「古民家再生」をして宿をつくったのはもともと古民家再生に興味があったわけではなくて、出会った島の方たちが「島に人が来てほしい」とい ...

ハイチ3日目、フジコさんに朝またお迎えにきてもらいました。 車が直ったとのことで、フジコさんと一緒に暮らす日本人女性Yさんの旦那さんがもっともカオスだというダウンタウンに連れていってくれました。といっても、絶対に降りてはダメ!そう言われて来たけれど、絶対に ...

初めて動画をつくりました。私らしい旅動画でもあると思います。内容は、何度もこのブログで記事にしている島プロジェクトのこと。ーーー世界中を旅した後に、瀬戸内海の讃岐広島に降り立ち、島の人たちにあたたかく迎え入れてもらい、一方で島の現状を知りました。その後、 ...

ハイチの朝が来た。朝食を7時から8時の間に取らなければならず早寝したため、7時には朝食をいただく。果物とパン、珈琲という感じ。ゲストハウスの中はのんびりとしていて、ゲートに銃をもったセキュリティがいるものの、不穏な気配なんてない。 9時になってフジコさん ...

カリブ海のキューバより東側にあるイスパニョーラ島は、半分がドミニカ共和国で、半分がハイチです。同じ島を分つ国なのに、ドミニカはスペインの植民地だったので国民はスペイン語を話し、ハイチはフランスの植民地だったのでフランス語を話します。それぞれの辿った歴史 ...

2015年の夏は、およそ一ヶ月半かけて、カリブ海に浮かぶ島国をめぐりました。メキシコから、プエルト・リコ、ドミニカ共和国、ハイチ、キューバです 。 目的は、2014年〜2015年の年末年始に約3週間キューバを旅したのをきっかけに、キューバという国に恋をした ...

↑このページのトップヘ