すっかり間が空いてしまいました。
5月からはじまった島プロジェクトも、
12月現在、ほぼ9割完成しました。

DSC_0311


夏に滞在した友人(カータンファミリーも含め)や
私の兄家族、子供達と一緒になって、
古民家の名前は「ひるねこ」と名付けました。
猫が昼寝をするように、のんびりくつろげる家で
あった欲しいという願いをこめて。
実際、猫がたくさんいますが。

「ひるねこ」という看板も、皆でつくりました。
壁に張り付けたのは、大人達が描いて、
この青いのは子供達が描いてくれました。

DSC_0310


あとは、使えないトイレをどうするか、というところ。
こちらは島の皆さんが話し合い、解決のほうへと
進んでいます。 

5月から、毎月のように瀬戸内海を訪れ、
先日11月下旬が年内最後の島滞在でした。


「来年の春には、一般の方が利用できるようにしたい」
という思いでいます。


DSC_0308


人間のいないときは、すっかり猫のくつろぐ縁側に。


また、時間をさかのぼって、島プロジェクトの様子は
更新していきます!